スポンサード リンク

成人式で祖母が喜んでくれた振袖を着ました

成人式の時に、振袖を着ました。
母の知り合いの着付けの先生がいらっしゃったので、
その先生が普段からお付き合いのある貸し衣装屋さんで
レンタルしてヘアメイク、写真撮影もしていただきました。
衣装選びをする前から、とてもわくわくする気持ちと
恥ずかしい気持ちがまじっていましたね。
ピンク色が好きなので色はピンクがいいなぁ
という希望があったのですが、着物に詳しくない私は
それ以上の希望はありませんでしたね。
一緒に行った祖母がとてもよろこんでくれて、
私が試着する横から「あれがいい、これはだめだ!」という風に
意見してきていました。
衣装店のスタッフさんも、最後は私ではなくて
祖母に希望を訪ねるほどだったので笑ってしまいましたね。
私は祖母が喜んでくれているのがわかったので
とても嬉しかったですよ。
前撮りで衣装を着て撮影し、
当日は振袖を着て成人式に出席しました。
懐かしい友達にも久しぶりに会うことができて、
楽しい時間を過ごしました。

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ