スポンサード リンク

一生に一度!後悔しない振袖選び

成人式に合わせて振袖を購入しました。
購入と言っても、和裁の講師をしている祖母が縫ってくれる
ことになっていたので、反物と帯などを懇意の反物屋さんの
紹介で展示会にて購入しました。
反物の展示会に行くのは初めてだったのですが、
いろいろな業者が参加していたのでものすごい活気で圧倒されました。
細身で長身と言う体格もあり、次から次へと着せ替え人形状態で
様々な反物を見立てていただきました。
最終的に私が気に入って選んだのは、
茶色地に河のように柄の入った上品な生地。
祖母の見立てでは、長身だからこそ
反物の良さを引き出せる生地とのこと。
プロの方に帯を見立ててもらい、
予算はかなりオーバーしましたがいい買い物をしました。
他にも安い生地でいくつか候補がありましたが、
妥協せずに選んで良かったと思っています。
祖母の手で仕立てられた振袖は見事なものでした。
私の身長で仕立てるには反物の長さがギリギリで
苦労したとのことでしたが、当日着付けてくださった先生にも
素晴らしい着物とお墨付きを頂きました。
自分で言うのも何ですが、成人式会場で見た
どの振袖よりも私の振袖が美しかったと自負しております!
成人式の後、友人の結婚式で一度袖を通しましたが、
新婦のお母さまを始め多くの方にお褒めの言葉を頂きました。
お褒めの言葉のみならず、新郎のご友人からも
ぶっちゃけモテました!!
本当に一生ものの買い物ができたと思います。
結婚したら、祖母に留め袖に仕立て直してもらう予定です。

スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ