スポンサード リンク

卒業袴は購入・レンタルどちらが安い?

日本では着物に袴を着ることがありますが
とても袴を着る機会は少ないです。

袴姿でもっともメジャーなのは大学の卒業式ですね。
特に女子大生が卒業するときにはほとんどの学生が
袴を着ています。

たまに男子学生も紋付袴で卒業式に出席するひとが
いますが、いたとしても一人が二人なのでいても
気づかないほどです。

大学の卒業シーズンには各大学に袴レンタルの
チラシやパンフレットが配られるので本当は
袴を着たくないけど回りの雰囲気に合わせて
袴を着るって学生もいそうです。

袴ではなく、スーツで卒業式に出る女子学生も
いますが、学生最後の思い出ですがら友達と
一緒の袴姿の方が良い思い出になりそうですよね。

大学の卒業写真を何十年か経った後に
見返してみて、自分だけ袴ではなくスーツだったら
なんで自分だけ違う格好なんだろう?
と後悔しそうな人は袴にしておいた方が良さそうです。

袴を着るときはほとんどの人は貸衣装で
振袖と袴のレンタルで借りることになると思います。

中には成人式のお祝いで振袖を購入している人も
いるかもしれませんが、最近の呉服屋は振袖を
購入すると袴レンタルが無料でできるというサービスを
しているところがあるので利用できるものは
何でも利用してレンタル料金を安くしちゃいましょう。

着物だけをレンタルして袴だけを購入するのも
ひとつの方法です。

なぜなら、袴を購入するとレンタルするよりも
安く手に入るから。通販で買うとポリエステルの袴は
格安で手に入ります。

袴レンタルで借りられる袴がポリエステルの
ものなら購入した方が安くなることがほとんどなので
格安で袴を用意したいときはレンタルと販売の
価格を比較して安い方に注文するのがオススメです。

他にも安く手に入れる方法としては
中古を購入するというのもありますが
晴れ舞台に着る着物や袴を中古品というのは
ちょっと気分が盛り上がらないし
購入後のトラブルの心配もあるので
避けた方が無難ですね。

スポンサード リンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ