スポンサード リンク

「べにや」が成人式の振袖を無料貸し出し:岩手県宮古市

来年1月の宮古市の成人式に出席を予定している
震災被災女性を対象に、同市末広町の衣料品店「べにや」
(安達正三社長)が振り袖を無料で貸し出すことになり、
25日から好みの着物を選んでもらう見立てを始めた。
「晴れ着で大人への門出を祝ってほしい」とエールを送る。
■記事元
東日本大震災:振り袖無料貸し出し 宮古の「べにや」、市の成人式出席者に/岩手
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20111126ddlk03040241000c.html
震災で成人式に着る振袖を流されてしまったり、
高価なレンタル料金を払う余裕がなくなってしまった人も
いるでしょうから、こういった応援は嬉しいですね。
無料で貸し出すのは振袖のほか長襦袢(じゅばん)、
帯、帯揚げなどで、ひも、足袋などの小物は自分で
用意する必要があるようです。
無料での貸し出しは定員100人までで人数に達した
時点で締め切りになります。

スポンサード リンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ